協会について
About

会長挨拶
会長写真

日頃より横浜サッカー協会の活動に対し、ご理解、ご協力を賜り厚く御礼申し上げます。
本協会は、県内最大の人口を有する横浜市において、85年にわたり市民のサッカーへの係わりを支援する諸事業を行っております。
協会に登録する社会人、少年、シニア、女子、ジュニアユースなど市民レベルでの各種大会の主催を柱に、横浜市が有する日産スタジアム、ニッパツ三ツ沢球技場で行われる国際試合、Jリーグクラブのリーグ戦などトップクラスの運営補助および選手の普及、育成、指導者などの養成の拠点となる、しんよこフットボールパークの管理などを横浜市・公益社団法人横浜市体育協会・一般社団法人神奈川県サッカー協会との密接な連携のもとに進めています。
今後は、市民のサッカーへの係わりが多様化する状況を踏まえ、生涯スポーツの一環としてサッカーを楽しむ人々、好きなチームのサポーターになり種々の活動を応援する人々、チームの指導や運営に携わる人々などにとってのサッカー環境のさらなる整備が課題であると捉えております。
この課題の改善のため、横浜サッカー協会の会員・登録チームの皆様は勿論、サッカーを愛するサッカーファミリーの皆様方と手を取り合って進化、発展してゆきたいと思っております。
引き続きご支援、ご協力をお願い申し上げます。


一般社団法人横浜サッカー協会
会長 内田 渉